JA紀南広報誌

6月号p024-02

女性会と生活のページ
画像の説明
ゴキブリが来なくなる
ホウ酸などでダンゴ作り
白浜ブロック東支部


画像の説明

 女性会白浜ブロック東支部(広畑芳子支部長)では5月8日、会員7人が富田会館で毎年恒例のゴキブリ団子づくりを行いました。
 ゴキブリ団子は、タマネギ、強力粉、牛乳、砂糖、ホウ酸を練り合わせたもので、タマネギの臭いでゴキブリを寄せ付けホウ酸を食べさせて退治します。
 タマネギをミキサーで細かくする作業では、会場はタマネギの臭いでいっぱい。
材料をボールに入れて練り合わす工程では、「耳たぶぐらいの硬さにするのがたいへん」と参加者は口を揃えて話していました。
 練り合わせた物は、ビニール袋に小分けして注文者に配布しました。会場では「これを置いておけばゴキブリは来なくなる」との声が多く聞かれました。(白浜地区編集委員・巨海千都佳)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional