JA紀南広報誌

6月号p024-01

女性会と生活のページ
画像の説明
かしわ餅とさくら餅
和菓子づくり講習会開く
田辺ブロック上芳養支部


画像の説明

 女性会田辺ブロック上芳養支部(松葉ふみ子支部長)は5月8日、JA上芳養支所2階に会員63人が集まり和菓子づくり講習会を開催。ふれあい課の堀恵美子生活指導員が講師を務め、かしわ餅とさくら餅づくりに挑戦しました。
 かしわ餅づくりでは、粉を湯でこね、一度蒸して中まで透き通るのを確認した後、それをボールに移しました。その後、手水を使ってつやが出るまでこねる、片栗粉をまぶす、ひと口サイズにちぎるといった作業を経て、あんを入れて蒸しました。
 蒸しあがった餅に葉をつけておいしそうなかしわ餅ができあがり。試食でも「おいしいわ」「葉がひっつかないし家で作ってみよう」と好評でした。
 堀生活指導員は「かしわ餅やさくら餅は簡単なようですが、ちょっとしたコツでさらにおいしく作れます。これからも和菓子づくりを各支部で広げていきたいです」と話しています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional