JA紀南広報誌

2016年6月号p25-03

2016年6月号もくじ

県内JA加工食品紹介「こんなのあります!」  

新ショウガジンジャーエール
JAわかやま  

シリーズ展開しているJAわかやまのジンジャーエール

 JAわかやまは、新ショウガを加工したジンジャーエール商品を、平成22年の「生姜丸しぼりWakayama GingerAle」を皮切りに、「梅ひと雫Wakayama GingerAle」「じゃばらしみ透るWakayama GingerAle」とシリーズで展開しています。
 6次産業化で注目され、「生姜丸しぼり」は平成22年「一村逸品大賞(日本農業新聞主催)」で大賞を受賞。25年には「たからいちグランプリ2013(日本青年会議所主催)」の一般審査部門で1位を獲得しました。
 当時の市長から「和歌山市の特産物でお土産になるものを」との依頼を受けたのが開発のきっかけ。全国2位の生産量を誇るにも関わらず、認知度が低かった新ショウガに着目し、地域内外にその魅力を発信すべく、商工会議所や県内飲料メーカーと共同開発。今では年間100万本を売り上げる主力商品です。
 風味を最大限に生かした「生姜丸しぼり」、女性や子どもにも飲みやすくまろやかな口当たりの「梅ひと雫」、花粉症や健康志向の方におすすめの「じゃばらしみ透る」と、お気に入りの味を見つけてください。
 お買い求めは、JAわかやまの各支店、直売所「愛菜てまりっこ」各店舗、JAの楽天ショップ、他県内量販店。お問い合わせは、フリーダイヤル(0120・222・866)まで。(JAわかやま発信)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional