JA紀南広報誌

2016年5月号p15-02

2016年5月号もくじ

児童の健全育成を応援  

卒園児にちゃぐりん贈呈  

園児の元気な声が響いた「ちゃぐりん」贈呈式

 JA紀南は3月、学童農園を利用している7つの幼稚園、保育園の卒園児269人にJAのこども向け雑誌「ちゃぐりん」を贈呈しました。
 同誌は家の光協会の月刊誌で「いのち・自然・食べ物・農業の大切さ」を分かりやすく解説しています。児童文学や児童画、楽しいマンガも多数掲載しており、子どもたちに薦める価値のある雑誌として、社団法人日本PTA全国協議会の推薦も受けています。
 JA紀南では毎年、食農教育や子どもの健全な育成を応援しようと、新1年生になる卒園児に寄贈しており、3月15日には田辺市のうえのやま幼稚園を訪れました。
 小幡博巳常務が卒園児に「ちゃぐりん」を手渡すと、園児からは「ありがとうございます」と元気な声が聞かれました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional