JA紀南広報誌

2016年5月号p10-02

2016年5月号もくじ

花木  

◆病害虫防除  

 4~9月の新芽発芽期は、アブラムシやグンバイムシなどの害虫や炭そ病や輪紋葉枯病などの防除を徹底する。殺虫剤はスミチオン乳剤(1000倍・6回以内)、殺菌剤はトップジンM水和剤(1500~2000倍・発病初期・5回以内)、またはベンレート水和剤(2000倍・発病初期)を散布する。
  (富田川営農室・田中大介)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional