JA紀南広報誌

2016年4月号p30-03

2016年4月号もくじ

おしどり夫婦  

元気に過ごし仕事と趣味の両立を  

画像の説明

すさみ町太間川
川口 兵次さん、八重子さん

■兵次さん すさみ町内の土建会社に40年勤めた。63歳で退職し、3年ほど山林の仕事に携わっていたが、妻が野菜作りに一生懸命取り組んでいるのを見て、2人で頑張るようになった。自分は主に鳥獣害の対策として、柵やネット張り、シカやイノシシ用のおりを手作りしている。
 普段は妻とゲートボールをしたり、友人と梅や桜、紅葉など、季節の風景を見に行って楽しんだりしている。今後も仕事と趣味を両立し、夫婦仲良く日々を過ごしていきたい。
■八重子さん 24歳で嫁いで来ました。当時は野菜作りのことは何もわからず、義母に教わりながらの日々でした。今では主人も手伝ってくれるので、無理をせず、健康のためとの思いで頑張っています。週に3回、直売所に出荷に行き、会員の皆さんと色々な話をするのを楽しみにしています。(すさみ支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional