JA紀南広報誌

2016年4月号p29-01

2016年4月号もくじ

新鮮野菜で楽しくクッキング  

フルーツティラミス  

画像の説明

●材料(直径6cmのグラス2個分)
クリーム
豆乳ヨーグルト…………100g
マスカルポーネチーズ…60g
蜂蜜かメープルシロップ…大さじ2
ラム酒やリキュールなど…小さじ1
イチゴ(中)………………8個
オレンジ…………………1/2個
ビスケット……………5~6枚
エスプレッソコーヒー……50ml

●作り方
①ヨーグルトは60~70gになるまで2~3時間水切りする(水切りは、ざるにキッチンペーパーを敷きヨーグルトを入れて冷蔵庫で)。硬めなヨーグルトの場合は水切りが不要の場合もある。
②クリームの材料を混ぜ合わせる(甘味と香り付けのお酒はお好みで量を調整)。
③ビスケットはコーヒーに浸す。コーヒーは濃いめのインスタントコーヒー(3gに熱湯50ml程度)でも大丈夫。
④オレンジとイチゴ4個は小さく切り、イチゴ4個は上部飾り用に大きめに切る。
⑤容器にビスケット、クリーム、オレンジ、ビスケット、クリーム、イチゴ、ビスケット、クリームの順に入れる。冷蔵庫で冷やし、食べる直前にイチゴとオレンジを飾る。

フルーツクロワッサン  

画像の説明

●材料(2個分)
クリーム
豆乳ヨーグルト…100g
マスカルポーネチーズ…60g
蜂蜜かメープルシロップ…大さじ2
ラム酒やリキュールなど…少々
レモン果汁………少々
イチゴ(中)……6~7個
チョコレート…………10g
クロワッサン…………2個

●作り方
①ヨーグルトは60~70gになるまで2~3時間水切りする(水切りは、ざるにキッチンペーパーを敷きヨーグルトを入れる)。
②クリームの材料を混ぜ合わせる(甘味と香り付けのお酒はお好みで調整)。
③クロワッサンは2つに開くように切れ目を入れる。
④イチゴは4等分程度に切り、チョコレートは粗く刻む。
⑤クロワッサンにクリームを塗り、イチゴを載せ、クリームとチョコをトッピングする。

紀菜柑とっておき旬情報!
紀菜柑生産担当・谷本  

ワラビやゼンマイのようなアクがほとんどないので、採ってきたばかりのものなら生で食べられます。

pickup コゴミ  

画像の説明

 茎が太くしっかりと葉が巻かれているもの、茎の部分が白く粉をふいたようになっているものは新鮮な証。紀菜柑では栽培物が1月下旬から、露地物は4月下旬まで出荷されます。ぜひ、地場産を天ぷらなどにしてご賞味ください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional