JA紀南広報誌

2016年2月号p16-02

2016年2月号もくじ

組合員や住民55人が参加  

2支所合同でサツマイモ体験  

組合員や地域の親子らが笑顔で収穫

 JAの東支所と本所金融営業所は12月5日、田辺市高雄のJA学童農園で、2支所合同のサツマイモ収穫体験を開き、地域の親子など55人が収穫を楽しみました。
 市街地の組合員や住民に収穫の喜びを味わってもらうとともに、交流も深めてもらおうと、合同での開催となりました。
 参加者は鍬やスコップで根元の周りを掘り起こし、注意深くサツマイモを掘り出していました。JAの職員による豚汁の振る舞いもあり、参加者は笑顔で味わっていました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional