JA紀南広報誌

2016年2月号p14-01

2016年2月号もくじ

芳養クラブが見事優勝  

少女、女性が白熱の試合
JA杯キックベースボール  

少女A優勝の芳養キックベースボールクラブ

 JA紀南は12月6日、田辺市の芳養小学校グラウンドで「第16回JA紀南杯少女・女性キックベースボール大会」を開き、少女Aの部では、芳養キックベースボールクラブが優勝、みなとキックベースボールクラブAが準優勝しました。
 大会は地域の少女、女性の親睦と競技の普及を目的に、JA紀南の後援で毎年開いています。今回は少女の部に田辺市とみなべ町内の9チーム、女性の部には4チームが参加して熱戦を展開。選手らは全力でベースを駆け抜け、ヒットには体全体で飛びつくなど、懸命なプレーを見せていました。

少女A準優勝のみなとキックベースボールクラブA

 決勝戦は、ともにリーグ戦2戦を危なげなく勝ち抜いた芳養、みなとAの両チームが激突。2回にヒットを繋いだ芳養が先取点をもぎ取り、その後は両チームとも好守が光り、スコアが動かぬ展開に。結果、序盤の1点を守り切った芳養が、見事優勝しました。
 大会の結果・個人賞は次の通りです。(敬称略)
【少女の部】少女Aの部優勝=芳養、同準優勝=みなとA、同3位=万呂A▽少女Bの部優勝=みなとB、同準優勝=上ノ山・とうぶ▽最優秀選手賞=田中優奈(芳養)、技能賞=谷本彩純(みなとA)、敢闘賞=西村佳菜穂(万呂A)
【女性の部】優勝=会津レディース、準優勝=イースト

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional