JA紀南広報誌

2016年12月号p20-03

2016年12月号もくじ

直売所や観光名所など  

奈良周遊の旅へ
なかへちブロック鮎川支部・三川支部  

奈良周遊の旅を楽しんだ参加者

 女性会なかへちブロック鮎川支部と三川支部は10月19日、合同で日帰り旅行を開き、19人が奈良県周遊の旅を満喫しました。
 橿原市では、JAならけんファーマーズマーケット「まほろばキッチン」を訪れ、旬の野菜を味わえる料理が並ぶランチバイキングや農産物直売所での買い物を楽しみました。
 奈良市では「まほろば大仏プリン本舗」の本店「プリンの森・カフェ」や西大寺、霊山寺を訪れました。昨年7月にオープンした「プリンの森・カフェ」では、店内で手作りされているプリンを食べることもでき、「美味しかったし、入れ物も可愛い」とお土産用にたくさん購入する姿も見られました。
 西大寺では本殿の拝観や西大寺の歴史について説明をうけ、霊山寺ではバラ園を見学しました。バラ園に咲き誇る世界中のバラに「こんな種類のバラ、見たことない。綺麗やなぁ」との声も聞かれました。
 このほか、九度山町で真田ミュージアムも見学するなど多くの場所を観光する長旅でしたが、皆さん満足そうに帰路につきました。(鮎川支所生活指導員・濱田和果子)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional