JA紀南広報誌

2016年12月号p17-02

2016年12月号もくじ

「うめ・みか」今年も彦根へ  

紀南の梅干し・ミカンは大人気  

記念撮影に応じる「うめっぴみかっぴ」

 JA紀南のマスコットキャラクター「うめっぴ&みかっぴ」は10月15、16日の2日間、滋賀県彦根市で開かれた「ご当地キャラ博in彦根2016」に参加し、梅干しやミカンなど、紀南の特産品をPRしました。
 「ご当地キャラ博」は彦根城周辺の会場に、地元の「ひこにゃん」を始めとするキャラクターが全国から集まり、来場者とふれあうイベントです。「うめっぴ&みかっぴ」も第2回から毎年参加しています。
 会場では、「うめ・みか」が2体揃って来場客との記念撮影に応じ、他府県のキャラクターと一緒にダンスを披露しました。
 JA紀南ブースでは、職員が梅干しや極早生ミカン「天」を販売。リピーターも定着し、ブースは人だかりができるほどの人気でした。
 イベントには、2日間で9万5千人が来場しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional