JA紀南広報誌

2016年10月号p13-01

2016年10月号もくじ

親子でブルーベリー狩り  

収穫後はジャム作り体験  

ブルーベリー狩りを楽しむ子ども

 女性会田辺ブロック(瀧本かおりブロック長)は7月18日と23日、田辺市内で「ブルーベリー狩り&ジャム作り体験!」を開きました。
 会員募集と参加者の親睦を深めることが目的で、田辺地区を対象に開催。女性会員を含め計68人の親子が参加しました。
 ブルーベリー狩りは、女性会ふれあいグループの「ベリー倶楽部」が栽培している田辺市長野の園地で行いました。
 ベリー倶楽部のメンバーから甘い実を選ぶコツを教わり、参加者は器いっぱいになるまで収穫しました。
 収穫後は、中央購買センターコピアでジャム作りを体験。灰汁をとったり、焦げ付かないように鍋を混ぜ続けるなど、目を離せないため、交代で鍋を混ぜていました。
 参加者した子どもたちは「ジャムはパンに塗ったり、ヨーグルトにのせて食べたい」と笑顔を見せていました。
(ふれあい課・西田愛美)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional