JA紀南広報誌

2016年1月号p19-01

2016年1月号もくじ

稲成の「ふるさとまつり」に参加  

地域を想う気持ちを共有でき感動
中央支所  

ステージに立つ安達広くんと応援する「うめっぴ&みかっぴ」

 5年に一度の「いなり・むつみふるさとまつり」が11月14日・15日、稲成小学校で盛大に開かれ、中央支所と中央購買センターの職員も参加させていただきました。
 会場には多くの農産物がズラリと展示され、多くの来場者で賑わっており、改めて農家の皆様の生産技術の高さを認識しました。夜の部ではカラオケや舞踊の発表があり、その演技力・歌唱力に感動。支所から安達広くんが「うめっぴ&みかっぴ」と舞台に立ち熱唱しました。地域の皆様の地域を想う気持ちが伝わり、最後の餅まきで気分は最高。感動を共有できて感激です。 (支所長・二見圭一)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional