JA紀南広報誌

2015年9月号p23-03

2015年9月号もくじ

地球と人間に優しい環境づくりへ  

女性会と合同でグリーンカーテン
串本支所  

 串本支所は6月17日、支所職員と女性会会員合同で今回初めてとなるグリーンカーテンを作りました。
 支所は、夏の間、東側からの日差しがとても強く、冷房が効きにくい時間帯があります。また電力の節減と、地球温暖化が叫ばれる中、地球と人間に優しい環境を作ろうと、皆が意気込んで取り組みました。
 作業当日も朝から直射日光が当たり、とても蒸し暑かったのですが、「グリーンカーテンが完成した暁にはそんな苦労など吹き飛ぶに違いない」と思いながら、楽しく汗をかきました。(支所長・久保哲也)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional