JA紀南広報誌

2015年9月号p20-03

2015年9月号もくじ

帰ったらぜひ作って!  

梅を使った料理に挑戦
上富田ブロック  

梅を使った料理に挑戦する参加者ら

 女性会上富田ブロック(福田みね子ブロック長)は7月17日、かみとんだ工房で料理教室を開き、会員31人が参加しました。
 メニューは、ひじき梅ご飯、鶏むね肉の梅タルタルソース、梅ドレッシングサラダ、じゃがいものグラタン、みかんジュースゼリーの5品。会員の中井雅子さんが講師を務めました。
 4班に分かれた参加者らは、和気あいあいとした雰囲気の中、中井さんに質問しながらテキパキと調理を進めました。グラタンで使用するホワイトソースも全部自分たちで作りました。
 試食では「おいしい」との声が多く聞かれ、綺麗に完食していました。中井さんは「子どもたちに作る時もシチューの素などはなるべく使わず、今日のような方法で作ってあげたらいいと思います」と話し、山本栄子副ブロック長も「一品でもいいので、帰ったら家でぜひ作ってみて」と参加者に呼びかけました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional