JA紀南広報誌

2015年5月号p16-01

2015年5月号もくじ

組合員や住民39人が参加  

ジャガイモ植付け体験  

スコップで穴を掘って丁寧に植えつけ

 JA紀南本所金融営業所は3月7日、田辺市高雄のJA学童農園でジャガイモの植付け体験会を開き、組合員や地域住民39人で賑わいました。
 農業体験を通じて地域とのつながりを深めることを目的に昨年から開催。今回から「ジャガイモの会」と銘打って参加者を募集しました。
 植付け作業ではJAふれあい課の職員も協力し、半分に切った種芋を参加者に手渡しました。「植えた後は芽が出やすいように優しく土をかけてあげてください」との職員の説明を受け、参加者らは丁寧に植え付けていきました。
 同所では5月下旬頃に開く農業体験会でジャガイモを収穫する予定です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional