JA紀南広報誌

2015年5月号p13-01

2015年5月号もくじ

交通安全教室でほんまもんの落語楽しむ  

中央支所  

 中央支所では3月3日、中央購買センターコピアで「JA交通安全教室」を開き、地域の皆様30人にほんまもんの落語やJA共済レインボー体操を楽しんでいただきました。
 メインの落語は林家木久扇師匠の弟子である林家久蔵師匠が披露し、パワフルで元気な語りは大好評。「交通面のキーワードは『かもしれない』です。相手側は赤でも、来るかもしれない。だから注意しましょう」と呼びかけました。
 参加者の皆さんには「良かった」と喜んでいただけましたし、私たち職員も、勢いのあるプロの落語家から仕事の熱意をいただけたような気がします。(支所長・二見圭一)

■中央支所 キャッチフレーズ
地域とJAがひとつに!! 絆を深める

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional