JA紀南広報誌

2015年2月号p22-02

2015年2月号もくじ

直売所の仲間たち  

お客様から学ぶことが多い直売所  

画像

田辺市長野
那須 健人さん(52歳)出荷先 紀菜柑

 元は梅やスモモの栽培が主だったが、十数年前から、興味のあった花き栽培を始めた。紀菜柑に葉ボタンとデルフィニウムなどを出荷している。
 直売所に出荷して良かったことは、お客様との距離が近いという点だ。デルフィニウムは日持ちがよく生け花などに最適だが、こちらは生産者であっても活用方法については素人。お客様の方から、どういう風に使えば良いか随分と教えていただいた。
 今後も売り手と買い手が出会える直売所のメリットを活かし、ニーズを直に反映した農産物生産を続けていきたい。     (三栖支所長野店管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional