JA紀南広報誌

2015年2月号p12-02

2015年2月号もくじ

うめっぴ&みかっぴ大健闘  

ゆるキャラ大運動会に参加  

画像

 JA紀南の「うめっぴ&みかっぴ」は昨年12月17日、和歌山市の武道・体育センタービッグウェーブで開かれたテレビ和歌山の「和歌山ゆるキャラ大運動会」に参加し、徒競走や大縄跳びなどの競技で大健闘しました。この様子は1月1日、中家徹中央会長の新年あいさつとともに同局の新春特番の中で放映されました。
 大運動会には県内の行政やJAのゆるキャラ22体が参加し、紀北・紀南エリアの2チームに分かれて得点を競い合いました。紀南チームに参加したうめ・みかは交代で徒競走や大縄跳び、PK合戦の3種目に出場しました。
 好成績を収めたキャラは特別にPRタイムが与えられるとあって、各キャラとも気迫十分。見た目の予想に反して機敏な動きを見せたり、隠し技を披露するキャラも現れるなど、珍プレー好プレーが続出し、収録現場には大きな笑い声が響いていました。
 息詰まる熱戦の結果、軍配は紀北チームに上がりましたが、終了後は各キャラが互いの健闘を讃え合う姿も見られ、会場は和やかな雰囲気に包まれました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional