JA紀南広報誌

2015年2月号p10-03

2015年2月号もくじ

Aコープ店頭で感謝祭  

対面販売でアドバイスも
ふれあい市産直部会  

画像

 【富田川営農室】上富田地区の直売所「ふれあい市産直部会」(裏地好晴部会長)は昨年12月7日、AコープAPIAの店頭で「ふれあい市感謝祭」を開いた。
 ふれあい市の感謝祭は毎年12月に開いており、店頭で部会員が対面で作物を販売しながら、調理方法などについてもアドバイスを行っている。
 この日は、キャベツ、ハクサイ、サツマイモなどの定番野菜をはじめ、ミカン、柿などの果物、花木類など様々な品目が並んだ。特別価格での販売とあって、開店と同時に多くの買い物客が詰めかけた。
 裏地部会長は「好天に恵まれ、ふれあい市にとって一年の良い締めくくりとなった。感謝祭目当てで普段よりも来店客が多い。新年に向けた集客の弾みとなり、良かった」と話していた。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional