JA紀南広報誌

2015年2月号p09-01

2015年2月号もくじ

スモモ  

◆病害虫防除

○ふくろみ病
 前年枝の芽や樹皮で越冬した胞子が伝染源となる。気温が低く、雨の多い年に多発しやすい。防除薬剤は、トレノックスフロアブル(500倍・14日前まで・3回以内)を2月上中旬に散布する。   (芳養谷営農室・豊原晋哉)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional