JA紀南広報誌

2015年12月号p16-01

2015年12月号もくじ

朝来のナイスが優勝  

年金受給者ゲートボール  

優勝=ナイスチーム

 JA紀南は10月7日、第13回JA年金受給者ゲートボール競技大会を田辺市新庄町の神島台運動場で開き、管内から15チーム、84人が参加しました。それぞれ3試合での勝数(同勝数の場合は得失点差)を競い合った結果、朝来のナイスチームが優勝しました。
 ゲートボールを通じた健康づくりと、年金受給者の親睦を目的に毎年開いています。選手らは日頃の練習の成果を十分に発揮。試合は終始和気あいあいとしたムードで、勝敗が決した後も互いに健闘を讃え合う姿が見られました。

準優勝=すさみチーム

 上位入賞チームとメンバーは次の皆さんです。(敬称略)
 優勝=朝来・ナイスチーム・3勝(中井大、畑山頴子、中林富士子、長尾勇、井口智文、家高世志子)▽準優勝=すさみ・すさみチーム・3勝(村田房男、岡山俊、村田朝子、宮崎多賀子、河田みき、武内広子)▽3位=口熊野・岡チーム・2勝(西森久一、田上さよ子、上田昭子、摺石安子、乾義和、稗田百合子、宮野勝代、上田智洋)▽4位=白浜・ふれあいチーム・2勝(森利一、楠本彰助、梅本和弘、熊代昌子、原田充子)
3位=岡チーム4位=ふれあいチーム

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional