JA紀南広報誌

2015年12月号p09-03

2015年12月号もくじ

うめっぴ・みかっぴも列に加わり  

弁慶ゲタ踊りに職員41人が参加
田辺支所  

踊りの合間は「うめ・みか」が子どもとふれあい

 田辺市恒例の「第29回弁慶まつり」が10月10日、田辺市の闘鶏神社と駅前大通り周辺で開かれ、JAも田辺支所の職員を中心に、41人が名物のゲタ踊りに参加しました。
 今年のゲタ踊りには24団体、約1,100人が集まりました。JAチームは田辺支所の2職員(山﨑昭仁・梅田純也)が扮する弁慶を先頭に、掛け声を上げながら踊りました。
 JAの「うめっぴ&みかっぴ」も列に加わり、沿道からは「かわいい!」「こっち向いて」との歓声が上がっていました。約一時間の踊りを終えた職員たちは、みな爽やかな笑顔を見せていました。     (支所長・重石崇)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional