JA紀南広報誌

2015年12月号p06-03

2015年12月号もくじ

JAカレンダー 2016  

13点の掲載写真決定  

画像
画像

 JA紀南は今年も、JAオリジナルカレンダー2016に掲載する写真公募を行い、30人の皆様から100点の出品をいただきました。応募作品は風景やスナップ写真まで力作揃い。9月にJAで採用作品の選考を行い、次の皆様(敬称略)の作品の掲載を決定しました。皆様から多数のご応募、誠にありがとうございました。
 ▽表紙=「コスモス祭り」城本啓二(すさみ町周参見)▽1月=「春を呼ぶ芝焼き」鈴木文代(串本町潮岬)▽2月=「目覚め」木下滋(白浜町堅田)▽3月=「三栖王子を歩く」岡田治(田辺市下三栖)▽4月=「春が来た」尾崎行正(田辺市新万)▽5月=「田植体験」戸梶章子(白浜町田野井)▽6月=「水辺に舞う」岡田さゆり(田辺市下三栖)▽7月=「宵宮」三本貞子(上富田町岩田)▽8月=「盛夏」松本一郎(上富田町岡)▽9月=「星の降る夜」谷中よしお(田辺市上秋津)▽10月=「祭りの日」大畑達郎(白浜町)▽11月=「熊野古道 絵巻行列」吉田正洋(串本町串本)▽12月=「初雪」平山弘(田辺市秋津川)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional