JA紀南広報誌

2015年10月号p27-01

2015年10月号もくじ

いきいき熱中人  

田辺の「紀州てまり」を若い人に伝えたい  

田辺市高雄 竹内 マツ子さん

田辺市高雄
竹内 マツ子さん

 田辺の伝統工芸である「紀州てまり」を45年近く作ってきました。現在は、田辺市中部公民館のサークル「紀州てまり趣味の会」の会長も務めています。
 話題や流行を取り入れながら自由な発想で作れるのが魅力で、最近では国体マスコット「きいちゃん」や和歌山生まれのイチゴの新品種「まりひめ」をモチーフに作り、「かわいい」と好評でした。昨年は、国体で田辺を訪れる選手に贈ろうと、小学生やボランティアの方々と、1,200個のてまりを作りました。
 今後は若い人たちにも「紀州てまり」の魅力を伝えていきたいと思っています。(本所金融営業所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional