JA紀南広報誌

2015年10月号p26-03

2015年10月号もくじ

おしどり夫婦  

山の木々に囲まれると気分も穏やかに  

田辺市芳養町 山﨑 善之さん まさ江さん

■善之さん 10代の頃から、ミカン、梅を作ってきた。今は経営を娘夫婦に譲り、妻と4人で頑張っている。
 趣味は庭木や盆栽の手入れだ。中辺路に植林山も持っており、よく出かけて行っては枝打ちなどを行っている。役場の人にも「よく手入れしていますね」と言われるほどだ。木々に囲まれることで心が落ち着き、穏やかな気分になるのが良い点だ。
 孫の一人が高校で野球をしている。1年生なので試合には出られないが、来年、再来年にはレギュラーとして甲子園を目指してくれることを楽しみにしている。
■まさ江さん 20歳の頃に嫁いできて以来、夫と2人で農業を頑張ってきました。
 寺社巡りが好きで、今までに西国三十三所の巡礼に2度行ってきました。今後は四国八十八ヶ所にも挑戦し、家内安全を祈願したいと思っています。
(田辺支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional