JA紀南広報誌

2014年8月号p17-03

2014年8月号もくじ

編 集 記  

■2年ぶりの東京。東京は好きだ。そこは首都、映像でしか見れないものが直に目の前を流れるのが新鮮だから。安倍首相のことも見聞きしない日は無い。梅まっ最中の6月12日、紀州梅の会の「梅娘」の首相表敬訪問があり、私も同行した。官邸でさっそうと現れ梅娘の間に座った安倍首相、南高梅を見て「いい香りがするねえ」、梅干しを口にし「疲れがとれそうだ」。30数台のカメラから一斉にフラッシュが放たれる。トップセールスの姿勢に揺るぎはなく、真砂田辺市長はランナー梅干しを紹介、JA中家会長も「南高は日本一の梅品種」と説明する。首相にもホッコリした表情が見えた。東京でのメディア露出は成功したと実感。(山本)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional