JA紀南広報誌

2014年6月号p06-01

2014年6月号もくじ

新部長に山本鉄也さん  

部員数は県内最大201人
青年部が第11回通常総会開く  

 JA紀南青年部は4月11日、営農生活本部ふれあいセンターに部員140人(本人出席92人、委任状出席48人)を集め、第11回通常総会を開き、役員改選では新しい部長に山本鉄也副部長を選任した。
 青年部は概ね40歳以下の部員により13支部で構成する。支部では農業体験や地元の催しへの参加、本部では梅などの消費宣伝や食農教育などの活動に取り組んでいる。26年度の部員は201人で県内JAでは最大だ。
 総会では平成25年度の活動報告や26年度計画など4議案を審議。青森県の青年部員を招き共に消費宣伝活動を行い産地間の結束を強めたこと、地元での梅消費拡大のため祝い事に“梅まぜご飯”を食べる風習の定着化を目的に、管内小学校の26年度新入生に梅干しを贈呈したことなどの活動内容を報告した。
 役員改選で新部長に就任した山本さんは「農業は一人ではできない。若い就農者が集まって、みんなで明るく楽しい青年部を運営したい」と抱負を述べ、活動への積極的な参加を部員に呼びかけた。
 総会後には各支部の代表が農業に対する考えや将来展望などを発表する「青年の主張」があった。この中で青年部に参加した経緯や部員の連帯の重要性などを語った上芳養支部の東郷浩幸さんが最優秀賞を獲得し、7月に開かれるJA和歌山県青年大会で発表することが決まった。
 26年度の本部役員と支部長は次の皆さん。任期は1年。(敬称略、カッコ内は所属支部)
【本部役員】部長=山本鉄也(稲成)▽副部長=芝翼(上秋津)、坂本旭(秋津川)▽会計=鈴木惣志郎(秋津)
【支部長】稲成=小谷正和▽秋津=楠本崇司▽万呂=前田吉弘▽中芳養=田中良正▽上芳養=辻田直樹▽上秋津=中山雄史▽三栖=日下真寿▽長野=森正吾▽新庄=樫山京平▽芳養=山本雅敏▽上富田=平田崇士▽大辺路=北和幸▽秋津川=花光啓介
【県青協役員】副会長=玉置貴啓(芳養)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional