JA紀南広報誌

2014年5月号p24-02

2014年5月号もくじ

クラフトテープ使って  

大きなカゴバック作り
白浜ブロックとんだ支部  

画像の説明

 女性会白浜ブロックとんだ支部(鈴木まき子支部長)は2月から3月にかけての5回に渡ってクラフトテープを使った大きなカゴバック作り教室を開きました。
 昨年度の小物作り教室が好評で、「もっと大作を作ってみたい」との会員からのリクエストに応えて開きました。
 今年の教室には会員34人が参加し、講師は女性会三栖支部の会員でフレッシュミズ副部会長の林智里さんが務めました。
 講師の指導のもと、4、5回の教室で一つのカゴバックを作り上げた会員らは、互いにできあがったバックを見せ合いながら「あんたの色合いええわ~」「それもシックでええやん」などと話すなど、大満足の様子でした。
 講師の林さんからも「手際もよかったし、皆さんが選んだ差し色がとってもカラフルで楽しかったわ~」との感想が聞かれました。(とんだ支所生活指導員・谷智恵)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional