JA紀南広報誌

2014年5月号p21-01

2014年5月号もくじ

編 集 記  

■4月から指導部へ異動となり、この「Kinan」の編集に携わることもこれからは少なくなる。「Kinan」の編集に携わった6年間の私自身の成長を確かめようと、最後に書いた編集記の原稿を読み返した。正直、上手に書けていた。本当に私は6年間で成長できたのか…。いや、多くの組合員の皆様からさまざまな話や農業に関する考えを聞いて作った「Kinan」、多くの役職員に協力いただいて作った「Kinan」、そして多くの地域の方々に読んでいただけた「Kinan」、その編集は私に大きな成長と経験を与えてくれたはずだ。今まで協力してくださった皆様へのお礼と感謝で私の最後の編集記を締めくくりたい。(栗栖)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional