JA紀南広報誌

2014年3月号p20-03

2014年3月号もくじ

家の光4月号予告  

ここが読みどころ
ポイントを押さえて素敵な写真を撮ってみませんか  

黒崎さと子(すさみ地区生活指導員)
 運動会や発表会、みんなで行く楽しい旅行などの思い出を残すには、デジタルカメラは欠かせません。手軽で便利に扱える優れもの、そんなカメラを日常生活で活用しないともったいない!
 家の光3月号には「すてきに撮れる写真術」が紹介されています。カメラを撮るための基本や、色々な状況での撮影のコツなどが分かりやすく紹介されています。
 たくさん撮ることが上達への近道! 今まで何気なく見過ごしていたものもレンズ越しに見ると新たな発見があるかもしれません。
 梅の花も2月が見頃、ぜひカメラを持って出かけてみませんか!

タイトル・内容は変更する場合があります
*定価880円(税込み・別冊付録付き)
*お申し込みはJA各支所まで

巻頭企画
春らんまんの京都―ちょっとだけ自分磨きの旅へ―  

 桜の名所も多い京都。今回の旅は“自分磨きの旅”として、カメラを持って歩いたり、自転車でめぐったり、いつもの旅にちょっとプラスした体験旅を提案します。

サクサクおいしい
シンプルな焼き菓子  

 粉(米粉や小麦粉)と少量の砂糖と植物油で作る焼き菓子は、軽やかな春風のよう。お菓子研究家・吉川文子さんが初登場です。

【別冊付録】
自給菜園12か月  

 年間30品目の野菜の栽培管理を紹介します。月々の畑仕事やこれだけは知っておきたい基礎知識なども加えた、実践的ガイドブックです。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional