JA紀南広報誌

2014年3月号p17-01

2014年3月号もくじ

「うめ・みか」がふれあう  

新JAビルのイベントに出演  

画像の説明

 JR和歌山駅近くに新しく完成した和歌山県JAビルの「アグリテラス」で2月1日、JAグループ和歌山主催のオープニングイベントがあり、JA紀南の「うめっぴ&みかっぴ」も参加し記念撮影に応じるなどして来場者とふれあいました。田辺市秋津川の炭琴サークルも出張し独特の澄んだ音色を披露しました。
 アグリテラスは広さ130坪で新JAビルの1階屋外に設けられています。ジャグルグループのPRイベントや各種展示など、県民や消費者との交流の場として活用します。
 当日は県内JAや連合会から8体(紀南は2体)のゆるキャラが登場し、来場者を出迎え先着200名に粗品をプレゼント。中家徹中央会会長(JA紀南会長)が出演のトークショーもありました。
 アグリテラスに併設した「ココ・カラ。和歌山めぐみ館」にはJA紀南をはじめ県内JAの映像による紹介やJAごとの特産・加工品が展示されています。
 「うめ・みか」は1月26日、白浜町社会福祉協議会が町立総合体育館で開いた「ゆるキャラと遊ぼう」の催しにも出演しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional