JA紀南広報誌

2014年3月号p16-01

2014年3月号もくじ

80人が対局を楽しむ  

新春恒例の囲碁・将棋大会  

 JA紀南は1月12日、JA営農生活本部ふれあいセンターで「第11回新春囲碁・将棋大会」を開き、80人(囲碁の部49人、将棋の部21人、将棋・小学生の部10人)が参加して対局を楽しみました。
 階級ごとに分かれたグループ内で4戦(小学生の将棋は9戦)し、勝ち数を競いました。対局中は両者集中して真剣に差していましたが、終了後は対局を振り返り、お互いアドバイスしあう姿が見られました。上位入賞者は次の通りです。(敬称略)
【囲碁の部】4勝=松島拓、太田拓一▽3勝=上原明、石原真紀男、浅田満男、宮前保男、藤本俊二、中筋昇、梅原正次、西山隆芳、上森守、南勝平、楠本貞雄、大平勝次、永立省三、山本正勝、稲垣政夫、左巴義人
【将棋の部】4勝=泉廣明、堂柿剛士▽3勝=恵中康夫、小川勉、橘悦男、濱田勝彦
【将棋・小学生の部】9勝=土山翔大▽8勝=庄司一輝▽7勝=田﨑笙悟▽6勝=藪中開地▽5勝=西崎景斗

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional