JA紀南広報誌

2014年11月号p27-01

2014年11月号もくじ

青年部員紹介  

紀南地方の魅力を都会に発信したい  

画像

田辺市長野
那須 久生さん(36歳)

 13年間勤めた会社を退職し、昨年Uターンして農業を始めた。梅とかんきつ類全般を作っている。
 帰郷して就農すると決めた時、周りの同僚たちからずいぶん羨ましがられたもので、地方志向の若者が増えているという風潮を、ひしひしと感じた。
 歴史が好きで、熊野古道や地元の豪族などの郷土史を調べている。紀南地方には歴史、産業、観光など成長要素が豊富だ。これらを都会に発信し、よりたくさんの人を呼び込めればと考えている。
 農業は始めたばかりだが、熱意は負けない。これからさらに頑張っていきたい。   (長野支所)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional