JA紀南広報誌

2014年11月号p19-02

2014年11月号もくじ

職員が浴衣・甚平姿で夏祭りに参加  

上秋津支所  

 上秋津町内会主催の夏祭りが8月25日、農村センター前で開かれ、上秋津支所も昨年に続き、たこ焼き・わた菓子の屋台を出店しました。当日は女性会、子供会、西牟婁商工会などが参加し、夏休みも終盤で多くの子どもたちが訪れ会場は大変な賑わいでした。
 JAの女性職員は浴衣、男性職員は甚平に着替えて売り子をし、「いつもと違うね」「夏らしくていいね」と声をかけてもらいました。盆踊りには、JAの「うめっぴ&みかっぴ」も輪に加わって一緒に踊らせてもらい、子どもたちも大いに喜んでいました。   (支所長・丸山芳彦)

■上秋津支所キャッチフレーズ
大切にしよう・心の絆 地域と共に歩む上秋津支所

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional