JA紀南広報誌

2014年11月号p17-01

2014年11月号もくじ

田辺のすみれが優勝  

年金受給者ゲートボール大会  

画像

 JA紀南は9月25日、「第12回JA年金受給者ゲートボール競技大会」を田辺市新庄町の神島台運動場で開きました。管内から16チーム、91人が参加し、4コートに分かれて勝敗や得失点差を競い合った結果、田辺地区のすみれチームが見事に優勝を果たしました。
 大会はゲートボールを通じての健康づくりと年金受給者の親睦を図るために毎年開いています。今年も晴天のもと、選手らは日頃の練習の成果を十分に発揮。試合後には対戦相手と健闘をたたえ合う姿なども見られました。
 上位入賞チームとメンバーは次の皆さんです。(敬称略)
 優勝=すみれチーム・田辺支所(宮下勇、磯田佐和子、太田桂子、吉田愛子、太田昭一、綿谷茂子)▽準優勝=串本チーム・串本支所(上家浩壽、南地敏明、宮滋勝、吉田洋子、丸山喜久子)▽3位=古屋谷チーム・上芳養支所(竹本祥子、鈴木栄、中林松雄、堀田和枝、河波愛子)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional