JA紀南広報誌

2014年11月号p14-02

2014年11月号もくじ

APIA直売所でイベント  

新米おにぎりの試食会
ふれあい市産直部会  

画像

 【富田川営農室】AコープAPIAの直売所「ふれあい市」を運営するふれあい市産直部会(裏地好晴部会長)は9月22日、APIA店内で来店者との交流イベントを開いた。
 今年度から始めたこの催しは、会員の出荷物をAコープ来店者に試食してもらい、地場産作物の魅力を知ってもらおうというもの。
 イベントは今年度で3回目の開催となり、この日は、新米のコシヒカリとキヌヒカリを使ったおにぎりの試食、乾燥させたゴーヤで作るゴーヤ茶の試飲のほか、漬け物なども振る舞った。
 新米のおにぎりは大好評で、来店者は2つの品種を食べ比べては、採れたての味を楽しんでいた。ゴーヤ茶を試飲した方からは、「乾燥させただけだから苦味があるかと思ったが、意外と飲みやすいな」といった声が聞かれた。
 裏地部会長は「地元でこんなに美味しいお米が穫れるということを、消費者の皆さんに知ってほしい。こういったイベントは競合他店では出来ないJA独自のものだ。徐々に定着させていきたい」と意気込んだ。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional