JA紀南広報誌

2014年10月号p27-01

2014年10月号もくじ

青年部員紹介  

直売所での声を聞きかんきつ類にも注力  

画像

田辺市中芳養
田中 良正さん(36歳)

 就農して11年目だ。南高梅や早生・極早生ミカン、晩柑などを作りJAに出荷している。一時はミカンをやめ梅中心の経営をと考えたが、直売所でお客様の声を直接聞くうちにかんきつ類も面白いと感じるようになり、栽培にも力が入るようになった。
 青年部は地元の先輩の誘いを受けて加入した。周りの部員から、接ぎ木や剪定の技術などで、より効率的な方法を学べるのが良い点だと思う。
 今は子育てなどでなかなか時間が取れないが、いずれはゆっくりと、バイクツーリングなどをしてみたいと思っている。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional