JA紀南広報誌

2014年10月号p19-01

2014年10月号もくじ

読者のページ  

●いつも楽しく読ませてもらっています。今回はお知り合いの方のお顔も拝見でき、“お元気で良かった”なんて思わず嬉しい気分になりました。次回はどなたに出会えるのかしら? お中元に、遠く離れた友人にJAのこんぶ巻梅を贈りました。友人からの便りの中に「一粒ひとつぶ巻いているこんぶ梅に感動しました。高級感はもちろんのこと、梅と昆布の絶妙なハーモニーにまた感動! そして美味しかったです」と書いてくれてました。私も一緒に褒められたようで、とても嬉しかったです。 (田辺市・石井久子さん)

●ふれあい広場で「おしどり夫婦」に掲載されている田中勇さんは、私の同級生です。彼の農業に対する愛情は、私も大変感動をしました。勇さん、これからも楽しく長生きするように頑張ってください。
   (田辺市・竹内司州男さん)

●あぜみちへ出掛けた時のこと。お茶を並べている棚を見た時、いつだったか地方紙(夕刊)の「故郷だより」にお茶の記事が書かれて、筆者が川添茶の好評を語っていたのを思い出し、少し高価であったが買い求め、見るからに美味しそうな「おはぎ」も一緒に買って食べました。あぁ美味しかった。すっかり川添茶のファンになった私です。
    (白浜町・浅井恵子さん)

●毎月、読むのを楽しみにしています。JA職員さんのコラムが良かったです。母がいつも紀菜柑の人たちは、優しくて親切だと言っています。  (田辺市・玉置久男さん)

●JA女性会のつどい体験発表は当日聴かせて頂きましたが、改めて文で読み、思い返しました。“たちつてと”の体力(た)、地域(ち)、土(つ)、手(て)、友だち(と)づくりを実践されている渡瀬さんのその後、頑張っておられる事でしょう。エールを送ります。
    (白浜町・東百合子さん)

●1カ月に1回、第4土曜日に図書室で開いている読み聞かせ会にいつも来てくれているお母さんが、「おかあさんと一緒」に出ていたのでビックリしました。実物はもっと綺麗なのに…と思ったりして見ていました。  (田辺市・和田厚子さん)

●毎号楽しみに待っています。特に今月の農作業については、わずかばかりの家庭菜園ですが、疫、虫害など四苦八苦している時に、防除など大変助かります。それとクロスワードパズルは、脳トレにと挑戦しています。先月、振り込め詐欺を間一髪防げた職員の方の記事が新聞に報じられていましたが、本当に良かったです。全職員の平素の心がけかと、ありがたく思いました。
  (上富田町・前川三千夫さん)

●ガーデンの隣に小畑があります。あっちこっちの畑では、ナスのカットが始まってます。家のナス丈2㍍位には、まだまだ元気なナスがなっており、カットするには…。秋ナスの準備は、いつ頃がいいのでしょうか。カット丈も知りたいですねぇ。    (串本町・山口禮子さん)

●私は農家ではありませんが、毎月届けてくださる本誌を、楽しみに拝読させていただいております。内容も豊富で勉強になります。希望としては、これからもずっと発行を続けてほしいと思います。よろしく。    (すさみ町・水谷妙子さん)

●自動車損害賠償保障でちょうど切り替えの時がきてて、職員さんが来られ、親切で詳しく説明してくださいまして、安心して入ることに手続きしました。いい感じの職員さんです。これからもよろしくお願い致します。  (白浜町・濱徑江さん)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional