JA紀南広報誌

2014年10月号p17-03

2014年10月号もくじ

編 集 記  

■落差が名物のジェットコースターのある遊園地に行ってきた。このコースター以外にも絶叫系アトラクションが豊富なことで有名な遊園地だ。私も絶叫マシンは大好きなのだが、今まで乗ったものとはケタが違う高さやスピードであるうえ、初体験のアトラクションばかり。恐怖に顔を強張らせる私を見た友人が、搭乗中ずっと楽しい話や仕草で笑わせてくれる。高まる恐怖心も、友人のお陰で少し和らいだ。さすがに要所、要所で怖い部分はあったものの、搭乗中ずっと笑わせてもらっていたので、恐怖心を感じる瞬間が少ないまま楽しむことができた。絶叫マシン、怖がりな人は、楽しませてくれる人と一緒に乗ればいいと思う。(宮本)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional