JA紀南広報誌

2013年6月号p30-02

2013年6月号もくじ

直売所の仲間たち  

台風時のビニールはがしに苦労  

白浜町内ノ川 笠原 由男さん(79歳)

出荷先 あぜみち 紀菜柑

 直販所あぜみちが露店のテント張りだった時から出荷している。今の季節はキュウリやインゲン、ネギ、お盆頃にはホオズキを出荷する。朝、出荷に行く前に畑に水やりをすることが日課となっている。
 ひとつの作物を大量に出荷するのではなく、多品目の栽培を心掛けている。病害虫の防除には気をつかうが、今年は害虫が無かったのでホッとした。
 ビニールハウスで栽培をしているため、台風時のビニールはがしは家内と2人で苦労する作業だ。今年は、トマト作りに挑戦しようと思っている。
(とんだ支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional