JA紀南広報誌

2013年5月号p31-03

2013年5月号もくじ

つれもていこ~よ No.76  

観光ブルーベリー園「クィーンズガーデン」  

ブルーベリー狩りを楽しむ子ども

 摘みたてのブルーベリーがその場で味わえる観光ブルーベリー園「クィーンズガーデン」は4年前、農産物直売所「めっけもん広場」から歩いて5分の所にオープンしました。
 開園期間は6月中旬~8月上旬の土日祝日で営業時間は午前9時~午後5時。毎年、開園時期になると県内外から約400人の方が収穫に訪れます。
 園地の広さは約600平方㍍と県下最大級。約1000本のブルーベリーの木が植えられています。
 園内では、太陽の日ざしをいっぱい浴びて育った大粒で完熟なブルーベリーが1時間食べ放題。たくさん摘んでブルーベリージャムを作りたいという方には、お持ち帰り(100㌘300円)がおすすめです。
 今年の夏はぜひ「クィーンズガーデン」でブルーベリーの収穫を体験し、その後はめっけもん広場で冷たい生ジュースとジェラートを食べるもよし、新鮮な野菜や果実を見るのもよし、思い思いの楽しい休日をお過ごしください。
 また今年から、木1本をまるごと収穫できるブルーベリーのオーナー会員も募集中。詳しくはクィーンズガーデン(080・6173・1690)までお問い合わせください。
 所在地は和歌山県紀の川市豊田399で、めっけもん広場から徒歩5分。入園料は、1時間食べ放題分も含めて大人800円、小人400円です。(JA紀の里発信)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional