JA紀南広報誌

2013年5月号p20-01

2013年5月号もくじ

新入生にレインコートを  

JAの地域貢献活動の一環  

中村教育長(右)に目録を手渡す本田副組合長

 JA紀南は今年も管内の公立小学校と県立特別支援学校小学部の平成25年度新入学児童にレインコートを寄贈しました。
 子どもたちを交通事故から守り、安心して暮らせる地域社会づくりに貢献しようと、雨天の際の登下校時の交通事故の未然防止のため毎年寄贈しています。今年は合計1016着を用意しました。
 3月11日には代表して田辺市総合センターの教育委員会を訪問しました。本田勉副組合長から「管内の学校にレインコートを届けてください」と目録を手渡された中村久仁生教育長は「いつも支援していただき、本当にありがとうございます。子どもたちが黄色のレインコートを着ているとよく目立ち、交通安全の面でとても役立っています」と感謝の言葉がありました。
 また同時に、「ご入学おめでとう」という気持ちを込めた文房具もJAから寄贈しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional