JA紀南広報誌

2012年9月号p28-01

2012年9月号もくじ

読者のページ  

クロスワードパズル応募で本誌への意見や感想を紹介するコーナーです。ペンネームはOK、名前を掲載してほしくない場合は「匿名希望」と明記していただきますようお願いいたします。

●昨年の秋、我が家の菜園で初めてわけぎを10株くらい知人にいただいて植えました。何か自信なかったのですが、元気に大きくなってくれて、3月、4月頃には4回~5回切って薬味に魚介とぬたにしておいしくいただきました。切り取ってもすぐ伸びてきて、びっくりする程元気なわけぎさんで、いつもありがとうねと言いながら刈り取ってきました。簡単な作物あったら教えてください。
(田辺市・菜園大好きっ子さん)

●官公庁、会社、銀行等の人事異動の新聞記事を見ると、職位のみの肩書きで分かりやすいが、農協は職位と身分位双方の記載があり大変分かり難い。(官公庁、会社、銀行の職員にも身分位はあります)
(市民組合員さん)
編掲載方法は従来から採用しているものですが、改善する方向で検討しております。

●「農をいきる」若者の農業への思い、ガンバリがよくわかった。
(上富田町・坂本倫嗣さん)

●梅酒にも作り方によっていろんな種類があるんですね。おいしくて、安全なものをずっと守ってください。
(白浜町・大津八郎さん)

●今年は初めて梅干しにチャレンジしています。JA紀南の梅レシピを参考にして、ビニール袋を使って、少量(3㌔ほど)漬け込みました。さてさてどんな出来上がりになることでしょう。漬かった梅を干すのが楽しみです。いい匂いがしますよね。カビなどきませんように。
(田辺市・江藤弥生さん)

●女性のリレーエッセーいつも楽しく読んでいます。矢野さん喜寿とは驚きました。若く見えるので…。栄老人会の会長もしておられます。頑張ってください。
(白浜町・田端富蔵さん)

●地区の公民館活動で2回手染め(植物)体験をしたことがあり、「きらっと通信」でストールの手染め体験の記事を興味深く読みました。
(串本町・阿波美佐子さん)

●どうしても作ってみたいと毎年思う「パープルクィーン」。今年もまた残念でした。サワードリンクの作り方を教えて欲しいです。
(串本町・匿名希望)
編作り方はJAのホームページで紹介していますし、必要でありましたらパンフレットもご用意させていただきます。参考までに、JAには冷凍のパープルクィーンもございますので、サワードリンクをいつでも作ることができます。

●APIAはほぼ毎日利用し、新鮮な野菜、肉類、魚、特にふれあい市の花をよく買っています。
(上富田町・坂本千代子さん)

●女性会だよりのウーマンネットワークに知人が写っていて楽しそうだったので、今度は私も参加したいと思いました。
(白浜町・元田志津代さん)

●南高梅を使った岩のりがあるなんて初耳、びっくりしてます。
(みなべ町・千田正富さん)

●ホームヘルパー2級研修が7月1日に済んでいますが、研修があるということを組合員の方に知らせているのでしょうか?
(白浜町・谷美和子さん)
編JAのホームヘルパー2級課程養成研修は、毎年本誌(今年は6月号13ページに掲載)と紀伊民報で募集しております。ですが、気づかれない方もたくさんいらっしゃいますので、もっとアピールできる告知方法を模索します。

●クロスワードパズルを解くのが大好きです。問題は誰が考えているのですか? 作るときは何が一番難しいですか?
(田辺市・山本紗弓さん)
編問題は編集部ではなく、専門家の方が考えています。難しいときもあれば簡単なときもあります。頭の体操にもなりますし、毎月チャレンジしてくださいね!

青梅を購入したという鳥取県の主婦の方から手紙が届きました。こんなに喜んでくれるなんて感激です。来年も頑張って品質の良い梅を作ろう!(田辺市・匿名希望)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional