JA紀南広報誌

2012年9月号p27-02

2012年9月号もくじ

有名人のサイン集めて30年  

1000枚越えるコレクション  

お気に入りのサインとともに

 田辺市湊の坂口義郎さんは、タレントや歌手など有名人のサイン色紙を集めるのが趣味です。30年ほど前から収集を始め、いまでは1000枚以上をコレクションとして自宅に保管しています。
 サインを集め始めたころに興行の手伝いをしていた経験もあり、有名人が来るたびにサインを頼んだり、知人にいただいたりしたそうです。
 お気に入りは、歌手の美空ひばり、タレントの吉永小百合、渡哲也のサイン。ほかにも幅広い分野の人物のサインを持っていますが、最近の若いタレントのものはほとんどないとのこと。「サインをお譲りいただける方、イベント等で必要な方は無料でお貸ししますのでご連絡ください」と話しています。
 毎年5月に紀南文化会館を主会場に開催されている「文協フェスティバル」にコレクションを出展しており、「多くの方に見て喜んでもらいたい」と話す坂口さん。「まだまだ何十年もかけて最終的に2000枚ほど集めたい」と意気込んでいます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional