JA紀南広報誌

2012年9月号p19-01

2012年9月号もくじ

優勝は「すさみなぎさ」  

第10回JAゲートボール大会  

優勝した「すさみなぎさ」チーム

 JA紀南は7月6日、田辺市神島台運動場で「第10回JA紀南杯ゲートボール大会」を開きました。25チーム・139人が参加して日頃の練習の成果を競い合った結果、「すさみなぎさ」チームが見事優勝しました。
 各チームそれぞれ3試合を行い、勝ち数と得失点差で順位を決めました。選手らは狙いを定めてボールを打ったり、チームメイトに指示を出すなど真剣にプレー。時には失敗して天を仰いだり、苦笑いする選手もいました。上位入賞チームとメンバーは次の通りです。(敬称略)
 優勝=すさみなぎさ・すさみ支所管内(馬頭孝一、宮崎多賀子、中山末、村田朝子、村田房男)▽2位=一球・すさみ支所管内(東雨泰士、石橋秀夫、石橋和代、田中愛子、平井勝俊)▽3位=なかへち・栗栖川支所管内(向山千代子、辻ヒサエ、松岡知子、西川千恵子、倉尾伊佐男)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional