JA紀南広報誌

2012年9月号p10-03

2012年9月号もくじ

梅ジュースと梅干し作り  

総合的な学習の時間で
(白浜町・日置中学校)  

JA職員からアドバイスを受けながら天日干しをする生徒

 白浜町日置の日置中学校(岡内清高校長)は6月から7月にかけて、「総合的な学習の時間」で農業体験学習を選択した生徒16人が、梅ジュースと梅干し作りを体験しました。
 6月22日、生徒らはJA日置支所の職員から梅の加工方法や効能の説明を受け、梅ジュース作りと梅の塩漬け作業を体験。約1カ月後、梅の天日干しとパック詰め作業を行い、生徒からは「自分で作った梅干しを早く食べたい」との声がありました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional