JA紀南広報誌

2012年7月号p30-02

2012年7月号もくじ

つれもていこ~よ その66  

地ノ島海水浴場  

夏には多くの海水浴客でにぎわう地ノ島海水浴場

 小さな島でプライベートビーチ感覚を味わいませんか――。
 紀伊水道に浮かぶ無人島にある海水浴場「地ノ島海水浴場」は、7月1日から8月31日まで、期間限定の渡船を利用して初島漁港から島に渡ります。
 周囲約3・2㌔㍍の小さな島に500㍍にも及ぶ広い砂浜、水質が良いことから透明度抜群。そして、浜辺にちりばめられたきれいな貝殻……。
 泳がずとも有意義なビーチタイムを過ごすことができ、キャンプも楽しめるなど魅力いっぱいです。
 今年の夏は、地ノ島海水浴場を満喫しませんか。
 料金は渡船料(往復料金・5時~16時30分まで随時運行)=大人1000円、小人500円、幼児300円。キャンプする場合は、大人2000円、小人1000円、幼児500円となっています。
 アクセスは、電車ではJRきのくに線初島駅下車、徒歩7分で初島漁港。車の場合は、阪和自動車道海南ICで降り国道42号を南下、有田市内に入り、初島町里交差点を右折して、東燃ゼネラル(株)に沿って初島漁港へ。(漁港付近に無料駐車場あり)
 詳しくは、有田市商工観光課(電話0737・83・1111)まで。
(JAありだ発信)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional