JA紀南広報誌

2012年7月号p27-01

2012年7月号もくじ

魅力的な顔をつくろう  

美肌レッスン開く  

洗顔料の泡立てを実演する受講生

 紫外線が強くなる季節を前に肌の手入れを学ぼうと、JA紀南女性大学「きらっと」は5月10日、営農生活本部ふれあいセンターに受講生23人を集め、美肌レッスンを行いました。
 講師は御坊市在住のカラーアナリストの蒲原牧子さんと、エステティシャンの丸山直美さん。美肌づくりや、魅力的な顔をつくる方法について話しました。
 「肌の美しさを保つためには、楽せず自分でがんばらないとつくれない」と蒲原さん。毎日の心がけでシミを防いだり、表情や髪型、メイクなどで魅力的な顔を作ることができるとアドバイスしました。
 丸山さんは「美肌づくりで大切なことは、洗顔料をしっかり泡立てて、泡を転がして洗うこと」と話し、洗顔方法を実演しながら説明しました。
 受講生からは「こんなに泡立つなんて知らなかった。明日からやってみよう」との感想が聞かれました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional