JA紀南広報誌

2012年7月号p04-02

2012年7月号もくじ

交通遺児励ます会へ  

コンサート協力金など寄付  

真砂市長に目録を手渡す中家組合長

 JA紀南は、交通安全コンサートで観客から集めた協力金など105万8000円を「田辺市交通遺児を励ます会」に寄付した。
 12日のコンサートは入場無料で、観客から交通安全のための協力金として一人千円の寄付を募った。また、4人の歌手の善意から、この日のCD売り上げの一部(1万円)も寄付に加えた。 5月21日、中家徹組合長が田辺市を訪れ「コンサートに来ていただいた1048人の気持ちとして活用してほしい」と真砂充敏市長に寄付金を手渡した。真砂市長は「大勢の方の善意として、有効に使わせていただきたい」と感謝の意を表した。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional